ゼロ金利だから貯金しない?大切なのは増やすことより減らさないこと

ゼロ金利だから銀行にいくらお金を預けていても無駄という意見が最近多いですね。
じゃあどうすればいいかというと、投資しろと。
そこで盛んにNISAとかiDeCoとか積み立て投資とかを推すわけです。
あたかも儲かるのが当たり前のような言い方をして。
いや、投資はリスクありますから!
もちろん余剰金で、しっかり勉強して投資に臨むのは悪くはないです。
でもド素人がいきなり投資して、そんなに儲かりはしないのです。
iDeCoは確定拠出年金ですからコツコツやればそりゃあ老後資金の足しにはなるでしょうけど。
あくまでも余剰金があれば、ですよ。
やっぱり基本は貯金なんです。利子がつこうがつくまいが。
大切なのは、増やすことより、まずは減らさないことです。
毎月決まった額をこつこつ積み立てていけば、少なくとも減らないのです。
そしてある程度貯まったら、その中から少し投資に回すというのはありです。
最初からお金を増やして儲けようなんて下心がある人は投資に失敗し減らす羽目になりますから要注意です。キレイモ 9500

ウォーキングや散歩というのは基本的にお勧め出来ます

散歩する理由というのは実際問題なんでもよく、とにかく健康的な行為でもありますからそれはしっかりと実行するようにした方が良いでしょう。様々な成人病対策にもなりますし、ストレス解消などにも繋がることになりますからこれは積極的にオススメできる行為になります。散歩程度であれば膝にも対して負担がかかることがありませんし、十分にゆっくりと楽しむことができるでしょう。音楽を聴きながらというのもなかなか良いです。 さすがに道路に出るようなところでは聴覚を制限するようなことはあまりおすすめできないのですが、気晴らし程度に安全なところを大きくするのであれば音楽を聴きながらというのはかなり有効的になるでしょう。体を動かすことは間違いなくストレス解消につながることになりますし、健康的な体を作ることに関しての第一歩であると言えますからどんどん行うべきです。激しい運動というレベルの話ではありませんから、そのような点は心配することがないのですが、さすがにあまりにも疲れている時にはやらない方が良いという行為となりますから注意しておきましょう。