残雪が溶けて嬉しい気持ちと寂しい気持ちが半々

北海道函館市では雪解けが進みほとんどの場所(歩道)では自転車が乗れるようになりました。しかし私の通勤道路は一部日陰で近隣住民の雪捨て場にもなっているせいか毎年私の背丈より大きい雪山が何個も出来ていてなかなか雪が溶けなくてそこだけいつも自転車を降りて押していました。
毎朝通る度(帰りは危ないので違うルートです)に今日はどこまで自転車を降りずに済むかななんて一人ゲーム感覚で楽しんでいます。昨日は暖かかったから昨日の朝よりは進めるかな?とかそんな感じで今朝も予想してたら意外と予想より溶けていて今朝はなんとか自転車が一台通れる位溶けていたので一度も自転車を降りずに済みました。心の中でやったぁ今年の開通だ!と言う気持ちと雪解けが一番遅いここの雪が溶けてしまったらまたしばらく雪が見れないんだなぁと言うちょっぴりさみしい気持ちもあり複雑です。雪かきは大変だけど冬にしか出来ない運動だし函館のイルミネーションは雪があってこそ映えるのでまたしばらくお預けになります。脱毛ラボ vio脱毛